プロフィール

急須選び

Author:急須選び
おいしい日本茶を淹れるために、よい急須を選びませんか?
急須の選び方から使い方、洗い方(茶渋・・・)など。
常滑焼、有田焼からハリオの急須まで。急須セットの通販サイトも。

>>急須を選ぶ
(検索できます)

最新記事
カテゴリ
朱泥の急須
朱泥はたいてい常滑焼の急須だよっ
よい急須でおいしいお茶
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



>>急須の選び方使い方 TOPへ
スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
Trackback:(-) | Comments:(-)
急須の選び方 陶器の茶こし
[急須] ブログ村キーワード
[金網] ブログ村キーワード
味重視で急須を選ぶなら、やっぱり、急須についてる茶こしは、陶器がオススメです。
金属網の茶こしは、どうしても金属臭がしてしまいます。


四日市万古焼急須 浅肩平丸(緑泥 無地)W-6111 【P-UP0611-10】 フォルムがいい。楕円がきれい。

おいしいお茶は、その香りもまた、味のうちです。
お茶だけの香りを十分に楽しみたいですよね。

もちろん、急須の陶器の茶こしはいいことばかりではありません。

陶器の茶こしのデメリット
昔からある急須の茶こしスタイルなので、ご存知の方も多いと思いますが・・・

陶器の茶こしは
・穴が大きいので、茶葉が出てしまう
・茶葉がつまりやすい
・詰まった茶葉を取りにくい
・掃除しようとして壊してしまう
という点もあります。


毎日手軽に楽しみたいのなら、金網茶こしがいいかもしれませんね。


↓これは、茶ガラを捨てやすいタイプの急須。
四日市万古焼急須 楽すて(粉引巻)W-6303 【P-UP0611-10】

金網の茶こし、急須ともに、茶ガラを捨てやすい形状です。
(画像で、このj急須のサイトへリンクしています)


>>急須の選び方使い方 TOPへ
急須の選び方 | 2008-08-25(Mon) 11:42:17
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。